読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるむ つながる時間

自然とあそぶこと、アロマ、フラワーエッセンス、中国茶がすき。

(治療記録)新しいピルを飲み始め。

子宮内膜症の治療

子宮内膜症の治療メモです。

 

これまでの経緯は前のブログに書いています

・・子宮内膜症の治療|湘南 ゆるむ・つながる時間

 

〜最近の治療歴〜

ディナゲスト8ヶ月→副作用の出血が続いて中止(病巣は小さくなった)

低用量ピル(フリウェル)→吐き気がとまらず中止

ロキソニンだけで4ヶ月。排卵痛がひどくなってくる

低用量ピル(ヤーズ)← イマココ。

 

 

ヤーズ3日目

眠気、だるさはあるけど、

フリウェルのような吐き気がないので続けられそうです。

 

フリウェルがあっている人も多数いると思うのですが

私の場合は全く合わずにしんどかったです。。。

 

ヤーズはフリウェルよりエストロゲン量が少ないそうで

もしかしたら不正出血があるのかもね。

 

ピルはもともとのその人のホルモン量との関係が

副作用に影響してくると思うので

飲んで試してみるしかないんですね。。。

 

ヤーズは血栓症、死亡例も報告されているので

体調変化に気をつけながら、お付き合いできればと思います。

 

 

 

その他現在摂取しているもの

 

有機月見草オイル(イブニングプリムローズ

生理痛などによいと聞いて飲んでいます

(iHerbにリンクしてます)

http://jp.iherb.com/Health-From-The-Sun-Organic-Evening-Primrose-Oil-500-mg-180-Mini-Softgels/4782?rcode=RDK752

 

ビタミンC

免疫全体アップしたくて。

http://jp.iherb.com/American-Health-Ester-C-with-Citrus-Bioflavonoids-1000-mg-90-Capsules/13673?rcode=RDK752

 

そのほかには

漢方の、当帰芍薬

梅肉エキス

奄美大島のウコン

人参リンゴジュース

 

などを気が向いたタイミングで、、、

 

 

あとは骨盤ヨガ

筋トレ

などをやっています。

 

寒い季節になってくるのでなかなか厳しいですが

のんびり無理せずをモットーに過ごしていきたいと思います。

 

 

去年の今ごろ

ひとりごと

去年から、10年日記をつけています。

 

育児日記は続かなかったけど

数行で、印象的なことや

料理とかメモっておくと

献立の参考にもなるし\(^o^)/

 

手帳にかくとあとから見なくなるけど

これは毎年の同じ日のページを見るので

なかなかいいです。

 

 

 

で、去年の今ごろの自分って

あまりに毎日イベント続きで

別人みたいでびっくりしてる。。。

 

その頃は

個人カウンセリングのお仕事したり

コラボセミナーしたり

少人数で心理のお話会したり。

 

仕事以外にも、ネイルや、遊びや

色々で毎日外出してる!

 

 

いまの自分は

幼稚園の送り迎えと習い事の付き添い

だけで、疲れてひきこもってる~。

 

 

去年みたいのは

前からやってみたかったから、

そうなって、楽しくて、やりきって、

だから今はもう通りすぎたんだと思う。

 

3年分くらいを半年でやったかんじ。

 

とことんやる、ていうのは

大事ですね。

 

やらないとわからないし。

 

子どもにも

たとえばゲームでもなんでも

やりきるまでやらせるって

実は大事なんじゃないかなって

思ってます。

 

それが達成されないと

次に行けなくてそこにこだわったまま

時間がすぎるだけかもしれないしね

 

やってみたら案外すぐ飽きるかも。

 

それにしてもなんだか

去年の自分は

今みると少し恥ずかしい。。。

 

怒りの解放

ひとりごと こころとからだ

私の中での

「2016年何もできない説」がいよいよ信憑性を帯びてきた、、

 

2016前半は薬の副作用でノックダウン。

 

夏休み明け9月、子供が一ヶ月ほど繰り返す風邪

それが終わったと思ったら、今度は私が風邪〜。

 

家事や仕事など「やらなきゃ」を休む

というところまでは理解できたんだけど

 

たまの自由時間をやりくりした楽しい約束まで

何もできなくなる

っていうのは、ちょっと納得いかないー

 

 

けども、考えても仕方ない

だから2016はそういう一年なのだと思うしかない。。。

 

 

 

 

誕生日が過ぎてからはや数日、

鼻炎、喉痛、微熱が下がらずダラダラとしています。

 

誕生日前から

「女性性」についてぼんやり考えていて。

 

女性だからなる病気になっている私にとって

 

なぜ女性に生まれてこの病気になったのか

っていう憤りは深い根底にあるとおもう

(それが自分で書いてきたシナリオであっても

それを書いた自分に怒りがわいてくる。。。) 

 

そして、

「女性性を受け入れてないから病気になった」

と言われるのが一番苦手。

 

それが図星だからいらだつのか

何度も言われすぎて疲れたのか

もう自分でもわからないけど

 

そこを掘り下げても別に病気がよくなるわけではない

ということだけは、これまでの経験で知っている。

(つまり素直にとりくんだこともある〜)

 

 

女性性を大切にっていうのは

ピンクのスカートはくとか

ハイヒールはくとか

ネイルするとか

ホテルで豪華ランチとか

 

まあそれもあるけど根本的には

そういうことじゃない。

 

 

甘え上手とか

妹キャラで可愛く❤️するとか

それもよく言われることだけど

 

もともとそういうキャラじゃない人が

よーしやってみるぞと無理してそうしたところで

自分に嘘つくことにはならないのか?

そのほうが私は違和感がある。

 

(ただ、本当は甘えたいのに甘えられない自分

に気づいたのなら、素直に甘えればいい、と思うよ。

外から言われて無理やりやるのか

本当に自分がそうしたいのかの違い。)

 

そもそも男女とは何かなんて国や時代や文化によって

変わってしまうものだし

女が働いて男がぐうたらしてる国だって見たことある。

 

だからそんなレベルの話じゃないんだよねー。

 

 

女性性っていうのは

 

もっと深い

深海の闇のような愛とか

人類の誕生から続いてる母性みたいな

光も闇も赦す懐みたいな

そういうものじゃないかと私は感じる。

 

 

もし本当に病気からのメッセージが

女性性を受け入れてないから、だとしたら

 

私には今知っているよりもそういう深い深い愛の部分が

あるということをもっと認めるということかな。

 

 

病気はなにかの気づき というのは

自分で自分のタイミングで得るから意味があるので

他者から言い当てられるものではないのだ。

 

 

何もできない期間はいろいろ考えてしまうけれど

私は疲れてた、と気づいた。

病気が治るかも、という思いで

色々なことをすることにも。

 

代替療法だったりサプリだったり

運動だったり

心理学だったりエネルギーワークだったり

 

自分を認めてエネルギーを発散させればいいと聞けば

ちょっと無理して自己表現をしてみたり。

 

でもそれも疲れて病気は悪化し

 

今度は休めばいいと聞けば休む

 

 

藁にもすがる思い、とはよく言うけど

ちょっとでも、これでよくなったと聞けばとりあえず試す

 

それでもよくならなくて10年以上たった。

 

だからもう自分を許していいんじゃないかと。

 

 

生理痛は痛くないのが正解で

病気は治るのが正解で

それが治らないのはどこか自分に問題があるから

 

そういう思考に追い込んでいるのをもう許してあげようよー。

 

 

 

子宮委員長はるちゃん のブログを久々にみたら

とてもいいことがたくさんかいてあった。

 

前は正直、子宮子宮うるさいなって苦手だったのだけど

最近また読んでいます。

リンクをはりたいけど記事が選べないので

興味のある方は検索して読んでみて。

 

 

 

 

体調不調のさなかにスーパー満月がありました。

夜中に、なぜかわからないけれど

出産のときのことが蘇り

いろんな怒りが湧いてきたので

味わっておきました。

 

 

嬉しさも悔しさも怒りも

味わいながら

うごけないでいるいま。

 

浮き沈みしていますー。

 

どうしようもない日記でした。

 

 

バースデイに

今日は誕生日。

 

朝、小雨がぱらついて寒くて

子どもを送った帰りに

 

雲の間に光がさしていました。

 

その瞬間に、なぜかわからないけれど

 

ああー、

今まで起こったことや状況やいろいろ

うれしいことも困ったことも

あたりまえで普通なことも

 

すべてが命のギフトなんだなぁ 

と腑に落ち

受け取ることができて

 

祝福されている気分になりました。

 

 

よく、人生すべてがギフト って言われても

こんなことまで望んでないし!って

理不尽に思ったりしてたのだけど

 

その一瞬はそれもどこかにいってしまった。

 

 当たり前に起こることなんて

本当は何もないし

 

何もかも、ただひたすら与えられていると

感じました。

 

 

 

そのあと

半分瞑想な感じで呼吸したりしていたら

 

 

私が生まれて生きていること、おめでとう

 

って想いが湧いてきて。

 

普段そんなこと思ったことあまりなくて。

どちらかというと

 

人間なんてなぜ生きてるのだろう

 

と嫌になるほうが多かったから

自分でも、めずらしいなと思いました。

 

その時いっきにばーっと感じたのが

 

私が生きているから産み出されたもの

 私がいなかったらそこになかったもの。

 

そんなたいそうなものじゃなくても

 

吐き出す息とか

過ごしている空間やこの時間

つくる料理

ひととすれ違うこと

買うもの

とかの生活の小さな行動から

 

家族とか、子どもとか

 

それをとりまく時間や出来事

 

あたたかい友人たちや

嫌いな人とのいざこざや

喜怒哀楽

 

とにかくさまざまなこと、思い出など

 

私が生きてなければ存在していないものたち総動員で

私の命を証明してるんだなぁって。

 

 おなじく一人一人の存在が

そのようなものを抱えて産み出しながら

生きているんだなーと。

 

 

そういう当たり前のことが身にしみて

 

細胞の底から湧いてきた感じになって

ほかほか心地よくなりました。

 

 

この感覚は言葉にはできないなぁとおもったけれど

忘れないうちにメモっておこう。

 

 

あと、たくさんのメッセージをいただき

ありがとうございました✨✨

 

わたしは普段

 

あまり誕生日おめでとうメッセージをしてません。。

深い意味はないけど単なるずぼらで、、、スミマセン。。。

 

それなのに皆さんからたくさんいただいて

毎年、もらうとうれしいものだな~と 

実感します

 

でもまた自分では実行できなかったりするんですけど。。。

 

とにかく、たくさんの愛をうけとりました

ありがとうございました❤

 

 

 

 

 

 

 

 

一番の贅沢は

ひとりごと

一ヶ月前くらいに、

「楽しいことしているようで損得勘定が染み付いてる」

ってことに気づいてから

 

損得勘定なくやりたいことってなんだろう?を

テーマにしながら

しばらくすごしたのち

 

結局、すべてお金を基準に見てたんじゃん!

というシンプルな結論に至りました。

 

(ちなみにそのときの記事。)

leaf-eccence.hateblo.jp

 

 

子どもの世話がありつつも

あいまに時間の空白がいっぱいあって

 

あえて予定をいれないでいたら

思いつきでどんどん行動できて

 

自由な時間ってほんとうに贅沢だなぁって実感できました。

 

 

思い立って息子とクッキーを焼いたり

みつろうでクリームをつくったり

立ち読みしたり

ひたすら動画サイトみたり

昼間にゆっくりお風呂はいったり

 

今日は花梨をいただいたから蜂蜜漬けにしたり。

 

 

あ、いま!ていうタイミングで

やりたいことを押し込めなくてすむのは

 

一言で言えば、ひま、なんだけども

 

とても豊かでシンプルで楽です。

 

 

「ていねいなくらし」がいいよ、とかいう

上っ面のことを言いたいわけではありません

(私は、ていねいなくらし、の押し付けが嫌いです。笑)

 

 

自分の思いつきをすんなり叶えてあげる

時間があるということが

今の私にはとても貴重に思えました。

 

それだけ、予定や「やること」を入れすぎていたのかな〜。

いろんな人とわいわい、な時期を楽しんだあとで

やりきったからこそ気づけたこと。

こんな空白たっぷりが心も身体も楽でした。

 

 

損得勘定のこととはかけ離れているようで

繋がっている話だと思っていて。

 

損得 という言葉だともう語り尽くせなくなってきているのですが。

 

お金の損得ではなくて

 

魂の、

得るもの、与えるもの、生み出すもの、手放すもの、

というかなぁ

 

頭ではわからないけれど

小さなことで満たされる感覚が積もっていくことが

とっても贅沢な生き方に思えます。

 

 

今まであった自分の中の

それでもかなりやわらかくなったと思っていた

世の中をみる基準がボロボロと崩れているのを感じます。

 

さあ、これをつづけたらどうなるかな〜

と、たのしみに眺めています。

 

 

 

 

自分の流れだけ感じて

ひとりごと

先日、ヨガのときに先生と話していて

 

インプットもアウトプットも

流れに任せて、やったり休んだり

波に乗ればいいんだよね

という話になりました。

 

そもそも学びやインプットって

自分のためにするものだし。

 

 

 

1度、何かを学んでひとに伝える活動を

した人ほど、

次は、次はと学びを探し続けたり

伝えなきゃ、という前提でありがちかなと。

 

そこで休んだりやめたりすると

やめちゃったんだーって何か言われるかなとか

せっかく自分の表現することが

みつかったのになくなる感じとか

プライドみたいなのとか

わさわさするんですよね。

 

 

でも、アウトプットを前提に

色々ネタ探しちゃったり

SNSでうけそうな写真とったり

そんなのって本末転倒で

 

楽しんでるひとはもちろんいいんだけど

私は今は違うかなぁと。

 

そういう感じが出てる投稿をみかけると

あー、自分もやってたなぁって思うし。。。

否定しないけど

今は自分はそこに興味がないというか。

またそんな時期が来たらやるかな??

 

 

 

星の影響 

地球のリズム

宇宙の流れ

 

その他

なんやかんや

あるんだろうけれど

 

それらが総合して相互作用して

 

ちゃんと

自分の感覚になってるから

 

だから

調べたり学んだり

したかったり必要だったらすればいいし

 

しなくてぼーっとしててもいいし

 

誰かの言葉に影響うけてみたり

無視してみたり

 

とにかく自分のしたいようにしてたら

あえていったら

特に身体の声を無視しないでいれば

 

なんでも、大丈夫だと思った。

 

 

最近の私は

なんの役に立つとか

誰のためとか興味なくなって

 

ひたすら興味で

家でダンスしてます

 

習いにいくのは条件があわなくて

ユーチューブ先生から(^^)

 

きっかけは子どもがみていた

EテレのEダンスアカデミー。

ホームページにいくと

いろんなステップ動画があるのと

 

YouTubeで、過去の映像をみると

EXILEの曲の

振り付けを教えてくれてて

難しいけど楽しい🎵

 

ホームページ

http://www.nhk.or.jp/e-dance/

 

子どもを送り出したら

お迎えの時間までどっぷりはまってたりとか

 

こんなの久しぶりでうれしい🎵🎵

 

 

あとは家でフルート吹いたり

編み物したり

テレビをみてたり。

 

いまは、誰かとランチ~❤とかよりも

一人でそういう時間が最高に楽しくて

何も予定のない日が贅沢に感じる

 

これをやりきったらまた

ひとと繋がりたくなったり

誰かのために動きたくなるかもしれないし

ならないかもしれないけど

 

やっぱり根底にあって変わらない考えは

 自分が楽しんでたらそれでいい❤ということ

 

他のひとがどうこう言ってるのは

そのひとフィルターでみた世界の物語

だから

 

気にしても、しなくてもいい!

 

そのために個別の体にわかれて生まれてるんじゃないの?と思うから。

 

 

そして私がこう言ってるのも

あくまで、私の世界での話、です(^^)

 

その感覚やリズムが似ていたり

共感できるひとたちを

仲間とか友達になっていくんだろうねー

 

だからリズムが変われば

いっときどんなに仲良くても

離れることもあるんだね。

 

私はもともと

どんなに仲良くなっても

何をするにもみんなで一緒に!

というのが苦手で

 

したいときは一緒にするし

そうじゃなきゃ、しない

 

だけど世の中そうでない女子が多いから

説明するのも面倒で

駐在妻時代はいちばん苦労しましたが💦

 

好きだけど一緒にいない

そういうときもあると思うのよね。

ベタベタするだけが関係の深さじゃない

友達だからってすべてを知りたいとは思わない

 

こーいうのは、男っぽいのかな?????

 

話がそれてきたような

まとまらないような 

いつもこんなんですが

 

とにかくいまこんなモード、でした✨

 

 

 

 

 

中国茶とフラワーエッセンスでおしゃべり

秋晴れで暑い1日になりましたね~

 

六会日大前助産師さんのご自宅サロン

Cotocoto+ コトコトプラス さんで

 

おしゃべり会

中国茶とフラワーエッセンスつき

を開催しました。

 

四名さまにお集まりいただき

ワイワイまったりすごしました✨ 

 


f:id:babyleaf45:20161018164014j:image

 

暑かったので

自然栽培の白茶からスタート

 

写真はサロン主宰のさちこさんが

撮ってくれました🎵


f:id:babyleaf45:20161018164028j:image

 

 

手作り布ナプのironokiさんから

差し入れのカボチャのスイーツも。
f:id:babyleaf45:20161018164048j:image

 

他にも鍼灸師さんお手製のアップルケーキや

美味しいお弁当で、満腹になりながら


f:id:babyleaf45:20161018164037j:image

 お茶は四種類おいれしました🎵



最後にフラワーエッセンスを

お悩み別にブレンドしまして

ご自身やご家族用に(^^)

 

 

 

なにも目的がなくても、

集まって、美味しいもの食べて、笑って。。

 

そのシンプルなことに満足できることが

幸せだなぁと✨

 

今年は、季節ごとにこんなかんじで

お茶会を楽しませていただき

 

ご縁とこの環境に

大きな感謝の気持ちがわいてきました。

 

ご参加の皆様ありがとうございました✨