ゆるむ つながる時間

自然とあそぶこと、アロマ、フラワーエッセンス、中国茶がすき。

いいかげん人生術

 一気に読みました

 

秋山佳胤のいいかげん人生術

秋山佳胤のいいかげん人生術

 

 

 

服部みれいさんとマーマーマガジンは

友人のすすめがきっかけで

五年前くらいにとってもはまり。

 

冷えとり、ポノポノ、過去世とか

見えない世界のこと

呼吸、数秘、自然農

などいろんなことを知り

 

私がいまのこんな感じになるきっかけは

そこからはじまったんです。。

 

 

不食の弁護士秋山さんは

直接お会いしたことはまだないのですが

 

とっても親いお友達がつながっているので

身近に感じております。

 

 

この本は

こういうのが慣れてないかたには

いろいろ刺激が強い?こともあるかも

 

でも、勇気がもらえます

 

とくに子育てとか

自分らしさで悩んでるかたへ。

 

 

とにかく自分が楽しんでいればいい

自分を心地よく保つことが

世界のため地球のためになる

 

ってことが

 

簡単なようで難しいし

邪魔が入りやすいし

 

ほんとに真剣な話なんだってこと

ここ数日で、一気に

だんだん府に落ちてきました。

 

 

あと、

表面的なとこで踊らされてる場合じゃない。

ってことも。

だんだんわかってきました。

 

 

 

夏休み前は

 

自分らしいお仕事して

稼いでる人はいいな

 

なんて思ってました。

 

 

でも、持ち前のあきっぽさのせいで

そこからも抜け出した...笑

 

そのために存分に嫉妬させてくれた

相手の人たちには感謝(^^)

 

 

もしかしたら

起業!とかにはまって

一生終えることもありえた

 

けど、本当の目的は

そこじゃなくて

 

何をしてても、

もっと根元的な

命のありかた、の話だと

 

 

 

これはいくら言われても

頭でわかってても

 

腹に落ちるのにはタイミングがある

 

 

だからとことんやってみないと

わからないこともあり

 

やりたいとおもってるなら

とことんやりきって

 

悩んだり、嫉妬したり

泣いたり怒ったり

してはじめてわかることもあるから

 

そうなっても

必ずここに戻ってこれるから

 

これからも

そんな自分を安心して

ながめていこー

と思って。

 

 

気づけて

よかった~

 

な、いまです。