ゆるむ つながる時間

自然とあそぶこと、アロマ、フラワーエッセンス、中国茶がすき。

イヤシノウタ

台風が近づいてたり

こどもが運動会前で発熱したり

携帯が不調になったりと

じわじわいろんなことがある今週。

 

グットタイミングで図書館からばななさんのエッセイ

f:id:babyleaf45:20160915101217j:plain

 

押し付けないし、何も目指しているわけでもないのに

大切なものをひとつずつ拾って、小さい出来ことから魂のこと

生きる意味や、出会いの意味など

 

じんわりほぐれる本です。

ばななさんの視点が好きです。

 

 

SNS やネット記事ばかり読んでたら、紙の本のよさがまたわかる、

て書いてた人がいたのですが、私は今そんな感じ。

 

ネット上は短くインパクト重視!な記事が多くて、

キャッチーなタイトルのわりに中身がスカスカだったり

 

内容はよくても、刺さるようなエネルギーを帯びているものとか、

見ると知らずに緊張しちゃってることが私はあります

 

ふいうちっていうか

そういう構えじゃなくて何気なしに見たら

ばっと無意識に刺さっちゃうみたいな。

 

あなたの世界ではそれが真実であって

画期的な発見だったり、学びだったりするのだろうけど

みんながそうとは限らないし、押し付けないでほしいなーみたいな。

 

その流れに乗れない人を見下してるような感じがしたり。。。

無意識に比べて優越感持ってる?みたいなのとか。

 

私もブログとかfacebookやってるので

人のこと言えないんですけどね。笑

 

 

そのひずみみたいなものを大きく実感したのは

やっぱり奄美大島にいってきてからだと思う。

 

最近は、facebookをみる時間を少しずつ減らすようにしています

(気づくとずっと見ちゃうので)

 

涼しくなって本が読めるのは嬉しいです。