ゆるむ つながる時間

自然とあそぶこと、アロマ、フラワーエッセンス、中国茶がすき。

ほんとの意味で、よそはよそ、になる

誰かのために

癒してあげたい

助けてあげたい

教えてあげたい

 

とかやっている時代は

そろそろ終わりになるようです。

 

 

あと数年すれば

セラピスト、はいらなくなる

といわれていたのは

そういうことだったのね。

 

 

こうなったら楽だろうとか

よかれとおもって

人を助けることは

 

単なる自己満足かもしれないし

 

 

その、つらいようにみえる経験を

必要としているその人にとっては

かえって

遠回りになってしまうかもしれないし

 

冷たいと思うかもしれないけど

助けることが

本当の魂レベルの意味で、よいかどうかは

わからないと。

 

 

いつまでも葛藤の世界で

 

私かわいそうでしょ、を武器にしたり

同じようなことを繰り返してるひとは

 

 

それが好きなんだねー、と

 

それだけで。

 

そっとしてあげましょう

 

ということらしいです。

 

 

ほしいならほしいって言えばいいし

 

拗ねたりアピールばかりしてる

クレクレさんはほっとかれるんですね。

 

 

なかなか、家族とか身近なひとだと

そうもいかないけど💦

 

なるべく精神的に、

依存しないさせないという意味で。

 

 

 

 

その話に

へー、とおもったら

 

なんであのひとはああなの?とか

 

うらやましいとか

ずるいとか

 

そーいうのがどうでもよくなった(^_^;)

 

 

 

得にみえても

ほんとに得なのかー?

 

楽しそうにみえても

ほんとに楽しいのかー?

 

正しそうにみえて

ほんとなのかー?

 

 

それが好きなんだね、

私はちがうけど。

 

それだけー(^^)

 

 

 

そんな感じで

シンプルに考えられる気がします。